1.10.2011

アルグール主催新年会のお知らせ

2011年1月30日(日)
時間14:00-17:00予定
参加費(出演者同額)¥2500
スタジオ内は火器の使用はできませんが飲食物持ち込み可能。
アルグールからもご用意致しますが数に限りがございます。
持ち込み、差し入れ大歓迎です!

内容はどなたでもご出演頂けるベリーダンスショー(じゃなくてもよいですが)の他、
今回は×ブラジル風味。
ブラジルのペアダンスZouk、
そしてカポエイラのワークショップ等も企画しております。

会場:
ダンススタジオ サルサ シエロ
http://www.salsa-cielo.com/

〒106-0032東京都港区六本木7-18-13
03-5474-8553
最寄駅
日比谷線 六本木駅から徒歩1分
大江戸線 六本木駅から徒歩3分
千代田線 乃木坂駅から徒歩10分

日比谷線でお越しの方
2番出口から地上に出て、そのまま直進します。1分ほど歩くと「C'BON」隣に「酒のカクヤス」
の看板が見えます。スタジオはカクヤスと同じビルです。入口は「C'BON」と「酒のカクヤス」ビルの間の脇道を入り「つきあたり」の左手にあります。手前にある階段ではありませんのでお間違いなく。

大江戸線でお越しの方
4b出口から地上に出て直進します。途中「みずほ銀行」→「明治屋」→ampm→
3分ほど歩くと「C'BON」隣に「酒のカクヤス」の看板が見えます。スタジオはカクヤスと同じビルです。入口は「C'BON」と「酒のカクヤス」ビルの間の脇 道を入り「つきあたり」の左手にあります。手前にある階段ではありませんのでお間違いなく。

千代田線でお越しの方
5番出口を出て左手「六本木トンネル」方面に進みます。大きな通り246号に出ま
す。(道路をはさんで六本木ヒルズです)256号を右に曲がるとすぐに「酒のカ
クヤス」の看板が見えます。スタジオはそのビルです。入口はビルの脇道を入りつきあた
りの左手にあります。手前にある階段ではありませんのでお間違いなく。

バスでお越しの方
シエロへはバスが便利です。主要駅から六本木ヒルズまでは多くのバスが出ています。特にちいばすの赤坂ルートが利用できれば「六本木七丁目南」はシエロからすぐです。




【アーティスト紹介】

Yamato



2000年に日本のエスコーラ・ジ・サンバに所属。サンバを始める。
2000年にサンバ・ジ・ガフィエラに出会う。同じくサルサに出会う。
2002年にズークに出会う。
海外のZOUK動画を見て渡伯を思い立つ。
2003年渡伯。
ブラジルではサンパウロとリオの様々なダンススクールにてペアダンスを学ぶ。
ブラジルダンスのカリスマと呼ばれているJAIME ARÔXAに師事。他にRenata Peçanha、Marquinho、Edson、Lucianaらに学ぶ。

ブラジルで有名なジャイミ・アロウシャ校の奨学生を経て、パーソナルダンサー、アシスタントとして活躍。
また、エスコーラ・ジ・サンバ「X-9 Paulistana」に所属し、数少ない男性パシスタを務める。
2007年の「FESTA PILOTO」ではX-9のハイーニャと共演して絶賛を得る。
サンパウロをはじめ、リオ・デ・ジャネイロ、ポルト・セグーロ、アルゼンチンのブエノスアイレスなどでダンスを研鑽。
2009年2月帰国。4月Zouk Japanを設立。Zouk Japan代表。日系ブラジル人1世。
http://zoukjapan.com/default.aspx





カポエィラ・テンポ



ブラジル生まれのダンス・格闘技・音楽が融合したカポエィラを広めるために様々なメディアでも活躍している団体。2010年には爽健美茶 黒冴CM、シド「乱舞のメロディ」PVなどにも出演。
飛び蹴りなどが豊富なアクロバティックなスタイルでお魅せします。





宮澤夏起&asahi(マリンボトル)



雷鳴ビートマン宮澤夏起と万華鏡鍵盤奏者asahiによるダラブッカ&アコーディオンの異色のユニット。
アバンギャルドで無国籍なサウンドと激熱鬼クールなグルーヴは聴くものを心地良くシェイクし幻想的な音の旅へといざなう。

http://www.marinebottle.com
http://blog.goo.ne.jp/natsukibeat
Post a Comment

オープンクラス もう一度 Latin Pop

少し前にWSで取り上げましたDespacito ですが・・・ 「都合が合わなくて参加できなかった!」というお声をたくさん頂きました。 ありがとうございます(^m^) 個人的には、一緒に踊ってくれる方が増えたらみんなで海とかで撮影会したいと思っていまして(^∀^) ...