5.20.2015

【イベントレポート】花巻フラ&ベリーダンスショー

花巻•北上フラ&ベリーダンスショー、
無事に終了致しました( ´ ▽ ` )ノ

お越しくださった皆様、
ご関係者の皆様、ありがとうございました✨

和野っこフラガールの皆様、遠征お疲れ様でした。一緒に楽しいひとときを過ごすことができて最高です‼︎

いや〜〜〜笑った笑ったww

そして私よりももっともっと笑って、
そしていろんな涙を流されていたフラガールの皆様を見て
とっても胸が熱くなりました…(T ^ T)


今回の訪問は、
フラガールをまとめていらっしゃるひろこ先生の熱い想いに
大槌町役場の方々が対応してくださり実現したものでした。
行政の対応というものは、言っても言っても待っても待っても…実現…するかしないか、といったことが常だとは思いますが、今回の素早いご対応にはとっても感激。

震災から半年後、他の大槌の皆様と同じく津波に家を攫われた先生は、
それでも前を向いて笑顔でいなくてはなんねぇと、和野っ子サポートセンターでフラを教える活動を始められました。
今では20名程の方が一緒に活動し、また披露を楽しみにする方もたくさんいらっしゃいます。

震災で内陸に移住された方々を慰問し、大槌のみんなも明るくがんばってるから、みんなも帰っておいで〜と伝えたいというのがこの会の主旨でした。

現在花巻市には約100世帯、180人程の大槌町民が避難生活を送っています。中には花巻に家を建て移住を決断された方も。大槌の今後に未だ不安を抱えている状況です。また、新たに移り住んだ場所で友人がなく孤独を感じる人々も多いようです。

実際、会にお越しくださった方々は
同じ大槌の方がこうして楽しく元気に活動をしていて会いにきてくれるということは最高に励みになると皆様口を揃えておっしゃっていました。

もちろんお越しくださった方が喜んでくださってよかったという想いはありますが、もっともっと多くの人たちに観て欲しいというのが率直な感想です。移動手段がない方にお越し頂く方法、行政のお知らせをあまりご覧にならない方へのお誘い方法など考えるべき点がまだまだあると感じます。

フラの皆様のダンス、、、
今回もとても感動的でした。

演目一曲一曲に、ふるさとへの想いが溢れていて
先生の、選曲に際してのお心配りになんだか涙が出そうでした。

ひろこ先生が書かれたプログラム紹介を私が読ませて頂くことになり…
泣いちゃうじゃないか〜〜(TДT)

思いながらも
がんばって読ませて頂いたつもりです。

さっそく夕方岩手各テレビ局で放送されていましたね。

先生の想い、
メンバーの皆様の想いが
たくさんの皆様に届きますように✨























Post a Comment

アルグール忘年会、やります★

忘年会、やります★ 12/16日 11:00-15:00 会場: 日暮里Cous Cous (クスクス) http://www.couscous-tokyo.com/access.html 最寄り駅: 日暮里駅 4000円 ランチコース付き ドリ...