11.23.2015

【アルグール東北プロジェクト】READYFOR残りわずか!

READY FORの掲載も残すところあと4日となりました。


最後までがんばります。

もっと言うと、掲載終了後も、結果がどうなろうともできる限りのことは続けていきたいと思います。

今日、関係者とお話ししていて出た話題で皆様にもお伝えしておきたいことがあります。
情報を公開する媒体の性質や関わっている団体の名目その他の事情で「復興支援」という単語を使ってしまっていますが、
私が考えている関わり方は、単純に「ボランティア」という形で終わらせる予定のものではありません。

ご縁がつながった方たちの活動を応援し、
先につなげて広げていく仕組みを作っていきたいと考えています。

一連の動きの中で、
このプロジェクト自体が客観的に見て魅力的なものなのか
自分のひとりよがりなものではないかを図りたかった。

いつも一緒にいて支えてくださっている生徒さん、
いつもお世話になっているお客様
その他にも
この企画に賛同いただける方のご支援を頂いたことは大変励みになりました。

特に、大槌内にお住まいの方からさらなる応援を頂いて、
よかった、求めてくださっているのだと奮い立つ気持ちになっております。

今回の盛岡・大槌のレポートはゆっくり書かせて頂きたいのですが、先にご報告したいのは、
今回は、さまざまな立場の方のいろんな想い、について特に強く実感する訪問になったということです。

最後の最後、帰り間際に「がんばりましょうね!」とお声掛け頂いたこと。外部の人が勝手にやりたいことをやっているおせっかいにならないだろうかと案じる気持ちも捨てられずにいた私にとって、(一緒に)がんばりましょうねと言ってくださっているような気がして、新たな想いを心に抱いたのでした。

話は戻りますが、
このプロジェクトでは、
趣旨にご賛同頂くすべての方と楽しみを分かち合い、応援し、時には負の感情を吐き出す場所にもなりながら、新しい何かを一緒に作っていくような場にしていきたいと思っています。

言葉足りずできちんと説明できていないところもあるかと思いますが、引き続き少しずつレポートを上げていきますのでご覧いただければ幸いです。

Post a Comment

アルグール忘年会、やります★

忘年会、やります★ 12/16日 11:00-15:00 会場: 日暮里Cous Cous (クスクス) http://www.couscous-tokyo.com/access.html 最寄り駅: 日暮里駅 4000円 ランチコース付き ドリ...