9.26.2017

USHA Oriental WS メール講座③配信済のお知らせ

先ほど、10/9から始まる3回セットの「USHA Oriental WS」
メール講座③をお送りさせて頂きました(^^)

お申込みがお済みなのに届いていない!という方がいらっしゃいましたらご連絡ください☆

メール講座③では、振付全体像(後ろから)という内容で配信させて頂いております。

まだご予約受付中です。
こちらから詳細ご確認くださいませ!
http://blog.usha.jp/2017/08/blog-post_68.html



9.24.2017

Bellydance Costume - Green

えっと独り言的な投稿なのですが、この衣装ほしい方とかいらっしゃいますでしょうか・・・?

アルバムはこの投稿用の記録です。
すみません、そんなに自分のこと好きじゃないのですが 笑





ハンドメイドです★
今年の自分のミッションなのです。




自分で制作して先日1回着用させて頂きました~。

金額は・・・どうしようか考え中★


参考までに、
私の身長は158cm
肩ひもとアンダーは大きめに作って詰めてあります。

ブラはソフトな素材のものが土台になっています。


黒チョリもつけられますが伸縮性がありません。
お身体の柔軟性を活用して着脱してください 笑

スカートは、ショートパンツについているタイプです。
腰回りは女性Mサイズくらいかな。
伸縮性はあります。
私にはショートパンツがやや大きかったので裏から太いゴムで少し詰めて補強してあります。
両サイドガッツリとスリットが入っています。
気にされる方は布を足すとよいかもしれません。
下にショートパンツがついているのでスカート重ね履きはちょっと難しそうです。
丈は、動きの激しい私はもう少し長くてもよかったなーと思いました。ウエスト部分の飾りを調整すれば多少長くなるはず。


左手の飾りも付属します。


もしもっ
もしも・・・
気になる!という方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ~(^^)

9.22.2017

Tamalyn Dallal Welcome Show and WS in Handa Japan

○振り返り日記2

Tamalyn Dallal Welcome Show and WS in Handa Japan

ご参加された皆様がすでにたくさんの想い出を投稿くださっていますが、私からの目線で改めて・・・




この週末は大型の台風の予報でしたので、
強烈な雨女の私は息を殺しておりました。笑

予想よりもだいぶ軽く済んだのは、
たくさんの晴れパワーのおかげですね♪

それでもショーのお帰りの際は、、、やはり台風は台風。
お足元の悪い中、お越しくださった皆様本当にありがとうございました。


ミッキーさんのランプシェード、
山下さんの繊細なお心遣いが宿るお花たち、
Suparnaメンバーの素晴らしいチームワーク、
色香漂う憧れのネシェさんやHadiyaとの楽しいトーク♪
ご出演の皆様の華やかな魅力。
パリっとした切れよくかっこいいドラムソロ、
リハ中に響いたきたさんの美声・・・笑
安定の爆豚・・・笑笑


今回も温かいショーでした♪


言わずと知れたスーパースター、Tamalynさん。
とっても気さくで優しくて、愛情溢れる方です(*^^*)

WSでは、Tamalynさんの知恵熱が魅力が最大限に発揮される、「基礎」と「ベリーダンスの歴史」。充実過ぎて知恵熱が出そうなほどの濃い内容でした。

Tamalynさんの基礎を受講すると、大地をしっかりと感じられます。そして、無駄な力が自然に落ちてくるのが感じられます。
もちろん指導の内容がそうさせるのですが、きっとそれだけではなく、彼女の存在や声のトーン、言葉の選び方などが人を自然体にさせる力を持っているのでは?と個人的に感じています。
全てのスタイルのダンサーさんにもお勧めしたい内容です。

歴史に関しては、ダンススタイルの成り立ちだけではなく、ベリーダンス音楽に使われている楽器がどのような歴史的背景から成り立ってきたのか、など、奥が深すぎてもっともっと聞きたい・・・!時間がたりない・・・!!と思うほど。


中でも印象に残ったTamalynさんからのメッセージは

・基礎は全てのダンサーにとって大事であり、学び続ける必要があること。基礎無くしてスタイルは生まれない。
・現在名前がついているたくさんのスタイルはそもそも当初は名前が無かった。後で便宜的にラベルを貼っただけのこと。様々なスタイルを小さな箱に区切ってラベルをつけていくことには意味がない。すべてのスタイルは一つの源からやってきたものである。
・スタイルは、誰かをまねることではなく、あなたの内側から生まれるもの。
・音楽を楽しんで練習しなさい。

などなど、といった普遍的かつ重要なメッセージ。

またこれらの指導を、Tamalynさんにしっかりと寄り添って学ばれているLeilaaさんの通訳を介して聴けたことも、今回のワークショップの魅力でした・・・♡



・・・とはいえ、
今回私は娘と一緒の参加で、
一部席を外させて頂いたところもあり、
もっともっとしっかりと関わりたかったと反省もありました。

ショーの最中も皆さまのご協力なくしては無事に終えることができませんでした・・・!
ご一緒させて頂いた皆様、
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。
そして、心から感謝申し上げます。


だいすきな方がたくさんすぎて、
なんて幸せなんだろうかと思います。
こんな世界を作って頂けるのもMinoriさんあってのこと。
いつもいつも、ありがとうございます・・・!


ご一緒させて頂いたお一人お一人へのメッセージを記したいところですが、
最後に、東京からはるばるお越しくださったゆきえさん♡ありがとうございます!!
最近たくさんお時間共有させて頂けているYukiさん&Malicaさんも♡

こうして各地にみんなで遠征に行けるって、本当に嬉しいことです。

私が大好きな土地はみんなで遊びに行きたいしみんなで楽しみたい。
私がすきな方にはみなさんを紹介したいです。

そんな価値の共有が、よい表現を産み広げていくと思ったりもします。


スナフキンみたいにひとりでフラリしていますが、
そういう熱っぽいところも持った私です^^

愛知の後は和歌山に寄って帰って参りました☆


ここでも素敵な場所や素敵な人、
たくさんの出会いに恵まれた1週間でした。



携帯が壊れたり電波が届かなかったりでいろんなご連絡が遅れがちになっております。
順番にご連絡をさせて頂いておりますが、
お返事が届いていないよ~という方がいらっしゃいましたらお手数ですがお知らせください m(_ _)m

ヒンディー同窓会

○振り返り日記1

先日、ヒンディー同窓会に行って参りました!

同窓会とは言っても私世代は少なくて、大半がだいぶ上の先輩方ばかり。

それでも、ヒンディー科卒というだけで親しみが沸いてしまう不思議・・・

狭い世界だけれど新しい出会いもたくさん頂けるので、できるだけ参加したいと思っています。

今回は娘も一緒に参加させて頂きありがとうございました。
スピーチの際に試しに「ダンスは?」と聞いたらちゃんとステージ上で踊っていましたね。。。



今年のゲストは町田先生。

町田先生とは在学中は直接のつながりはありませんでしたが、エクスプレス話やおやじさん(=伊藤さん)の苦労話とても楽しく聞かせて頂きました。

毎年毎年遠方より、こんなに広い年代に渡ってお声掛けくださるおやじさん。
メールでチャッと一括送信・・・などではなく、
お電話やお手紙でしかつながれない方達にも丁寧にご連絡を取ってくださっているその熱意を考えると、、、感謝してもしつくせません・・・!

ありがとうございます。

ぜひ皆様次回も参加しましょう~♪

9.12.2017

11/10冬の大ハフラ詳細~マカナ・アロハ東京公演~

年2回定期開催「アルグール主催冬の大ハフラ」。
ホールでの開催です!

★★★★★
11/10(金)
会場:墨田区BIGSHIP多目的ホール
https://www.cp-bigship.net/アクセス-地図/?mobile=1

最寄り駅:両国もしくは蔵前、他バスなどリンクをご参照ください
https://www.cp-bigship.net/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9-%E5%9C%B0%E5%9B%B3/

開場・開演18時
終演予定21時

飲食物持ち込み自由
※会場内での販売はありません。

ご観覧 3500円


チケットご購入ページ
https://usha.stores.jp/items/59b77dd3f22a5b3aa1003737

FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/366125737157218/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2229%22%2C%22ref_notif_type%22%3A%22event_calendar_create%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D&notif_t=event_calendar_create&notif_id=1505200124916493

★★★★★



★★★★★

今回の見どころは・・・フラガールズ東京公演!

東日本大震災で津波により甚大な被害を受けた岩手県上閉伊郡大槌町。
フラの力で町を元気にしようと頑張り続けている「マカナ・アロハ」の皆さんにお越し頂きます。

震災の悲しみ残る人々をダンスや音楽の力で元気づけたいという気持ちからスタートしたアルグール東北プロジェクト。
「マカナ・アロハ」の皆様と活動を共にさせて頂きました

盛岡、北上、花巻では出張同窓会と称して
震災後様々な事情で大槌に帰ることができず、内陸へ移住された方々に向けてのメッセージを伝える活動をしてきました。

大槌に帰ることはできないけれどいつも気にかけているよ、というたくさんの方にお越し頂き、ダンスや音楽、そしてお茶っこを楽しみながら想い出を語り合う時間となりました。

中には涙を浮かべる方、公演後にメモ書きで感謝の気持ちをくださった方も少なくありません。

マカナ・アロハの皆様のダンスを拝見するたびに、
皆さんの、心のこもった舞に1個人として純粋に感動致します。
そんな素晴らしいダンスを東京の皆様にもお見せしたかった。
ただそれだけのUSHA個人の想いから今回の企画となりました。

また、ご代表の小笠原先生が「東京にも震災時たくさんお世話になった方がいらっしゃるので、いつか感謝の気持ちを伝えたい」といつもいつもおっしゃっていた、その想いをいつか叶えて差し上げられたらと思っていました。

出張同窓会をご観覧くださった皆様の表情が忘れられず、
マカナ・アロハの皆様のそのような素晴らしい活動を、
東京の皆様にもお伝えしたい。
そして大槌をもっとたくさんの方に知って頂きたいと思います。

こちらのイベントの翌日には、
ふるさと大槌会30周年という記念すべき会でも
マカナ・アロハのダンスを披露して頂く予定です。

今回、ハフラとふるさと大槌会での公演2件を「マカナ・アロハ東京公演」としてアルグールにて主催させて頂きます。

ハフラへのご参加費・ご観覧費は
マカナ・アロハの皆様の遠征費として活用させて頂きます

もちろんいつものようにベリーダンスや、ボリウッドダンス、
サンバなどバラエティーに富んだ演目が他にもたくさんございます!

今まで大槌に遠征頂いたアーティストの皆様のライブもございます。
楽しみにしていてくださいね(*^^*)

9.09.2017

Tamalyn Dallal Welcome Show in Handa, Japan Aichi

いよいよ今週末!

心の師Tamalyn先生とご一緒させて頂きます‼︎

https://www.facebook.com/events/165880937285782/?ti=icl



〜〜〜
自分のダンススタイルについて
エジプシャンスタイルを軸に置いてはおきたいし尊敬しているしずっと学び続けたいけれど、
どっぷり浸かりきれない自分がいることもずっと自覚をしていて。

かといって違うスタイルに浸かるわけでもなく。

風のように、「ジャンル」という枠をしゅるり飛び越えて
ただその時流れてきた音に素直に寄り添えたらと思っている。

それがなんというジャンルと呼ぶか、なんて、踊っている最中にはそんなには大事ではない。
(研究したり伝える上では必要だけれど)

…これでいいのかと迷った時期もありました。

Tamalyn先生のレッスンを受けてから、
そんな自分の存在が肯定されたような気がした、というか

先生のことばを聞くことで
自分の経験的・感覚的に使っていた言語が
使って大丈夫なことばだったんだと気づけた、というか。

日本人として日本で生まれ育って、
身体的にも外見上も、そして感じ方の面でも、
本場そのものにはなれない自分が
ベリーダンスを踊り、そして伝える意味はなんだろうか
と考えていたことが、なんとなく腑に落ちてきたというか。。。

自分だからこそできることを
ひたすらやり続ければいいんだ。
と今は思うようになりました。

ちょいと脱線したところから始まりましたが、
Tamalyn先生のレッスンはシンプルに言うと、

踊るのって気持ちいいよね!

って感じられる。
そんなレッスン。

シンプルだけど、究極。

きっと今回のワークショップも
自分自身としっかり向き合える、尊い時間になるのではと今からワクワクしています♪

数多くの素晴らしいダンサーさんを育まれてこられた唯一無二のマスターティーチャーです☆

ショーも、ワークショップもTamalynさんワールドを余すことなくご堪能ください〜‼︎

オープンクラス もう一度 Latin Pop

少し前にWSで取り上げましたDespacito ですが・・・ 「都合が合わなくて参加できなかった!」というお声をたくさん頂きました。 ありがとうございます(^m^) 個人的には、一緒に踊ってくれる方が増えたらみんなで海とかで撮影会したいと思っていまして(^∀^) ...