11.02.2017

USHAスペシャルワークショップ2018~ベリーダンス超入門~

USHAスペシャルワークショップ2018

このところガツンと重い楽曲が続きましたので・・・
ベリーダンスを始めたばかりの方、お久しぶりの方でも気軽にご参加頂けるようなポップなナンバーを取り上げたいと思います。


★課題曲:Yalla - INNA★

こちらから楽曲を聴くことができます↓



【日程】
2018年2月4日(日)13:15-15:45
メール講座スタート予定2018年1月4日~

ワークショップ前後にメール講座を行います。

♡配信内容♡
ダンス解説、登場するテクニックについて、振付の覚え方、など
自主練される上で参考にしてください。


【会場】新宿エリアのスタジオで1月上旬に調整します。
【ご参加費】完全前売制
      6500円(単発)

----------
毎回書きますが、WSへの参加に慣れていない方へのメッセージを今回も記します(*^^*)


「ワークショップは敷居が高くて・・・基礎ができるまで振付はなしで練習しようと思います」というお問合せを多く頂いています。
お気持ちはとってもわかるし、
基本がだいじ、なのは本当に事実。

でもね
でもでも、

基本ができるまで
を待っていたら、いつまでもできなかった。。。

ということもよくあります。

いつまでもできないからモチベーションも下がってやめちゃった。
という例もよくあります。

できないながらも、自分が完全に余裕をもっていられる快適な場所から
ちょっと突き抜けたところにスキルアップの種が埋もれているということもあると思うのです。

もちろん基礎練を大事にするというベースあってのことではありますが

ある一つの題材(振り付け)があってそこから基礎を組み立てていく。
いつもと別の角度から基本を見つめてみる。
というようなとらえ方でWS(ワークショップ)に参加して頂けたらと思うのです。

私のワークショップで心掛けているのは
時間内に振付を覚える!ということに重きを置かないということ。


この基本テクニックを、こう使ったらこんな雰囲気の曲に合うんだな
とか
この表現の仕方はほかにも応用できそう
とか
いろいろ考えたり、ご自身の感覚と深く見つめあう時間にしていただけたらと思います。

どうか緊張なさらずに気軽にご参加くださいませ♪


【難易度】
ベリーダンスを始めたばかりの方でも参加しやすいレベルです。
お久しぶりの方もどうぞ!


【ご予約方法】
info@usha.jpまでメールにてお申込みください。
本文には
・お名前
・参加希望ワークショップ名とご参加希望日
・ご参加希望人数
のご記入をお願い致します。

返信メールにご参加費用のお振り込み先を記載致します。
※携帯アドレスからご予約頂く方は、必ずinfo@usha.jpからのメールが受信できるよう設定をお願い致します。USHAの携帯はキャリアメールが使用できませんのでご協力をお願い致しますm(_ _)m

お申込みから3日以内にご入金ください。
振込完了を持ちまして予約受付とさせて頂きます。
ご入金確認まで数日お時間頂く場合がございますのでご理解くださいませ。

----------

【キャンセルについて】
1/4の時点でお申込み人数が各講座5人を下回っている際は開催を中止させて頂きます。
中止の際はご予約金は全額ご返金させて頂きます。

ご参加者様都合でのキャンセルにつきましては、
ワークショップ開催日8日までは全額返金させて頂きます。
それ以降のキャンセルにつきましてはキャンセル料を頂きますのでご了承ください。

----------

【アルグールレッスン割引チケットでご精算の方へのお願い】
会場の広さと受講者人数のバランスを適正に保つため、人数管理を徹底させて頂きたく存じます。
そのため、チケット精算の方もまず銀行振込にてご予約を確定をお願いします。
当日チケットでの精算が完了した際にご入金頂いていたお預かり金を返金致します。
お手数をおかけ致しますがご協力をお願い致します。

------------

【ワークショップ後のブラッシュアップレッスンについて】
もしご希望多数の場合は各ワークショップの補足レッスンを開催も可能です。
「自分で復習していてわからない点があった」「振付は覚えたけれどさらに魅力的に踊るにはどうしたらよいか知りたい」などの
ご希望があればぜひご連絡ください。ご希望者様が少ない場合はプライベートレッスンにて個別に対応させて頂きます。
Post a Comment

5/13日USHAワークショップ~レゲトンでベリーダンスを~楽曲紹介

ワークショップにご参加予定の皆様へ 楽曲は今回、世界的にヒットしたこの曲「Despacito」を使用します。 タイトルは”レゲトン”と表記しましたが、”ラテンポップ”というべきかもしれません。 振付はベリーダンスをベースに予定していますが ラテンのノリと官能的な歌詞を意...