1.27.2018

USHA オクシタニア・ポップフュージョン オープンクラス

次回のUSHAスペシャルワークショップは・・・
オクシタニア・ポップ フュージョン!

ワークショップ1回では伝えきれないので3回セットのオープンクラスの形式で行います(^^)

楽曲の長さが8分なのです・・・

こちらの曲、私が勝手に編集して3曲をつないであります。

みなさんがパフォーマンスで使用する時の為に5分以内のバージョンのご紹介などもメール講座もしくは実際の講座中に行っていきたいと考えております。



【会場】新宿エリアのスタジオで2月下旬に調整します。

【ご参加費】完全前売制
      6500円(単発)
      3回セットでお申込みの場合18000円

【日程】
1回目:3月3日(土)13:15-15:45
2回目:3月11日(日)13:15-15:45
3回目:4月14日(土)13:15-15:45
メール講座開始予定日→2月15日

【お申込み方法】
info@usha.jpにメールください→返信メールに記された口座番号へご参加費のご入金をお願い致します。ご入金の確認が取れましたらご予約完了となります。

もしくは下記リンクからクレジットカード払いやコンビニ払いなどの選択が可能です。

単発・2回のご参加ご希望の場合 https://usha.stores.jp/items/5a6c3748428f2d4d6b008731

3回セットの場合
https://usha.stores.jp/items/5a6c37e3428f2d1074004ab3

上記決済システムをご利用される場合は備考欄にメッセージが記入できますので、別途お申込みメールを頂く必要はありません。

========

★課題曲★
アーティスト名:Femmouzes T(フェームズテー)のアルバム「Tripopular」の中に収録されている3曲を編集してあります。

編集後のデータはご参加予定の皆様に個別にお送りする予定です。

まず1曲サンプルで・・・
On parle de parité
https://www.youtube.com/watch?v=Wk0412Ty8Ko



「オクシタニア・ポップ」(オクシタン・ポップ)って何?

フランスであってフランスでないフランス南部の文化圏。「オクシタニア・ポップ」という言葉が音楽業界の中で正式なものなのか不明ですが、楽曲について調べていた際にこのような表記がされていたのでそちらから名前をつけさせて頂きました。

==========

HMV Onlineより
http://www.hmv.co.jp/artist_Femmouzes-T_000000000092554/item_%E3%80%90%E4%B8%AD%E5%8F%A4-%E7%9B%A4%E8%B3%AAAB%E3%80%91-Tripopular_5794050

ブラジル・ノルデスチ出身のリタ・マセド(アコーディオン,ヴォーカル)とオクシタニア・トゥールーズ出身のフランソワーズ・シャピュイ(ヴォーカル,タンバリン)のデュオ,フェムーズ・テのサードアルバム。中世トルバドゥール伝来の世相諷刺歌(チャーチ)にブラジル・ノルデスチのフォッホーをブレンドしたアコースティック・ミクスチャーです。

===========
これをベリーダンスと呼んでいいのかわかりません。
でも私、だいすきなんです。

私が猛烈に心惹かれる音楽とともにちょっぴりラテンテイストの入ったワイルドな振付でお送り致します。

2017年11月にASYAさんと踊らせて頂いたアイララショーをご覧になった方、
そして12月に愛知県・半田シェビーンのショーにお越しくださった方、、、
あの曲です!

ちょっとチョリをほどいてやさぐれたい気持ちになる雰囲気でございます。
ただいま坊主中なのでウィッグの事情で髪型がやさぐれきれなかったのですが。

========

今回もワークショップ前後にメール講座を行います。
単発のご受講でも全てのメール講座を公開いたしますので、
皆さんのペースでご活用頂けたら嬉しいです(^^)

♡配信内容♡
お申込みが完了した方に、会場確定後のご案内、楽曲購入方法、楽曲情報、振付ポイントなどを数回に分けて配信しています。

参考にしてください。

Post a Comment

アルグール忘年会、やります★

忘年会、やります★ 12/16日 11:00-15:00 会場: 日暮里Cous Cous (クスクス) http://www.couscous-tokyo.com/access.html 最寄り駅: 日暮里駅 4000円 ランチコース付き ドリ...