2.16.2018

残り2日です!(おおつちバラエティショー)

私どもアルグールの東北復興支援活動の一環としてサポートさせて頂いている「おおつちバラエティショー」、今年で3回目を迎えます。

ただいまクラウドファンディングにも挑戦中です。

http://ishiwari.iwate.jp/pj/IswP1172380

私もほんのささやかながらご協力させて頂きましたが、残り2日の今現在、まだ目標に達しておりません・・・。

ーーーーーーーーー

岩手県、大槌町。
岩手県沿岸部のほぼ中央に位置する、人口1万2千人程の小さな町。


東日本大震災で大きな被害を受けたこの町が震災前の姿に戻ることはありませんが、
失われかけた郷土芸能をもう一度再興し
離れ離れになった人をもう一度呼び戻す
大切な役割を、この「おおつちバラエティショー」が担うようになってきていると感じます。

もともと芸達者な方が多いこの町の「人」という大切な財産を守り、

盛り上げていくためのこのイベントを末永く継続させるためのご支援を賜りたく存じます。

今年は他のお仕事とのスケジュールの兼ね合いで、私たちはどうしても伺うことができないのですが、できる限りの協力は引き続き行っていくつもりです。


~以下、クラウドファンディングの活動ページより抜粋~

―今回、私たちがクラウドファンディングへの挑戦を決意したのは、この気持ちや企画に共感いただける方を募り、私たちの活動を少しでも多くの方に知ってくため。

そして、これからを担っていく若手メンバーたちに、イベント継続開催のための一つの方法を示し、バラエティーショーのみならず、それぞれの地域活動の糧にしてほしいという思いからです。




次回公演「第3回おおつちバラエティーショー」は、2018年2月25日(日)、大槌町城山公園体育館にて。

また、3月17日(土)には、大槌町に継続的な支援を続けてくださっている長野県軽井沢町へ感謝の気持ちを伝えるため「ありがとう公演」を開催します。

「おおつちバラエティーショー」は、「大槌町の元気」が集まったショーです。

大槌に住む、じいちゃん ばあちゃん 子ども 孫…
みんなでともに笑いあいたい!
という思いに共感して集まった、町内若手有志らが中心となり2016年に初開催。


大槌町はもともと、多趣味で芸達者な人が多い町です。
虎舞、鹿子踊り、神楽など多くの郷土芸能団体があり、サークル活動も盛ん。

そこで!

大槌の演劇文化を掘り起し、地元の方言やご当地ネタを盛り込んだオリジナル演劇と、歌やダンスなどの町内活動団体が共演するにぎやかなショーとして第1回、第2回と開催。会場の大槌町城山公園体育館は700名を超える観客で満席となりました。





~~~~~~~~

続きは・・・

いしわりのページから活動報告をご覧ください(^-^)/

http://ishiwari.iwate.jp/pj/IswP1172380


演劇はストーリーが良く練られていて、本気でおもしろいです!毎年。
今年も活動報告のページを拝見すると、練習に熱がこもっている様子が伺えます。

2/25当日現地に行ける方はぜひ足をお運び下さい^^


USHAより応援メッセージでした。

Post a Comment

アルグール忘年会、やります★

忘年会、やります★ 12/16日 11:00-15:00 会場: 日暮里Cous Cous (クスクス) http://www.couscous-tokyo.com/access.html 最寄り駅: 日暮里駅 4000円 ランチコース付き ドリ...